世界中から届けられる芳香植物たち

JUGEMテーマ:健康

 

 

フランスのグラース地方は、香水産業の中心地で、

アロマセラピーで利用される植物も

育てられています。

 

何百種類とも言われる芳香植物の産地を見てみると、

グラース地方だけではなく、

世界中で栽培され、抽出されていることに気づくでしょう。

 

芳香成分は、生育環境が変わると、成分含有量も変化します。

同じ学名のラベンダーでも、

育った環境が異なれば、全く同じ香りにはなりません。

その土地でないと、芳しい香りを含む植物にならない場合もあります。

 

植物が適切な環境で育つのに相応しい場所は、植物によって異なり、

世界中の大地から、たくさんの精油が日本に届けられています。

 

まるで、グローバルな交流の架け橋のようですね。

 

アロマセラピーで、植物の香りを嗅ぎいれるとき、

その植物が育った環境を想像するのも楽しい時間です。

 

IMSIのクラスでは、精油一つひとつの特徴を紐解き、

原産国や利用されてきた歴史についても大切に伝えています。

 

 

〜英国アロマセラピー資格取得と世界のセラピーを学ぶ〜

自然療法の国際総合学院IMSI

http://www.imsi.co.jp/

✉E-mail: info@imsi.co.jp ☎Tel: 0120-458-234

 

0
    コメント
    コメントする








       

    PROFILE

    THE INTERNATIONAL MEDICAL SPA INSTITUTE

    BACK NUMBER

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    CALENDAR

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    SEARCH THIS SITE

    MOBILE

    qrcode

    OTHERS