精油の魅力を学ぶならIMSIへ

JUGEMテーマ:健康

地球上に生息する30万種以上とも言われる植物の種に対して
アロマセラピーで利用されている芳香植物は300種ほどと
言われています。

精油のもとである植物の芳香成分は、
植物が自らの生命を守るために、植物の体内で作られています。
植物にとっては、生命を守る大切なもの。

その成分は、伝統的な療法や薬に利用されます。

さらに、
アロマセラピーで重要なのは、
その成分には「香り」があるということ。

私たちが芳しいと認識することこそが、
心身のバランスを整えていく自然療法になります。

IMSIのIFPAコースで学ぶ約70種にも及ぶ精油には、
それぞれに香りからのエネルギー、メッセージがあります。

ひとつひとつ香りを嗅ぎ、感性で受け止めることから
アロマセラピーの学びは始まります。

アロマセラピストを目指すなら
英国IFPA認定のアロマセラピースクールIMSIへ。
体験会、授業見学会を随時開催しています。
 

〜英国アロマセラピー資格取得と世界のセラピーを学ぶ〜

自然療法の国際総合学院IMSI

http://www.imsi.co.jp/

✉E-mail: info@imsi.co.jp ☎Tel: 0120-458-234

0
    コメント
    コメントする








       

    PROFILE

    THE INTERNATIONAL MEDICAL SPA INSTITUTE

    BACK NUMBER

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    CALENDAR

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    SEARCH THIS SITE

    MOBILE

    qrcode

    OTHERS