香りが引き出す幸せホルモン

JUGEMテーマ:健康

 

アロマの香りが、嗅覚に伝わると、

脳細胞が刺激を受け、様々な神経伝達物質を放出するといわれています。

 

セロトニン、オキシトシン、エンドルフィンなどと呼ばれるこれらの物質は、

 

落ち着きや安心感をもたらしたり、

痛みの感覚を抑えたり、

幸せや平和を感じさせてくれることから

「幸せホルモン」と呼ばれます。

 

普段何気なく感じる気分や感覚によって、

良くも悪くも生活に影響を与えてる脳の働きに、

心地よい変化をもたらしてくれるのがアロマの香り。

 

香りの特徴を知り、素直に心地良い香りを味わえば、

自分の感情や、ひと時の気分を

ポジティブに、優しくマネージメントすることができます。

 

いつの間にか、抱えていた感情がどこかへ消えていることも。

 

精油の特徴を学んでみたい、

こんな感情を手放したい、

こんな気分になりたい、などお考えでしたら、

 

アロマの香りを体験できるIMSIへお気軽にご相談ください。

 

70種類以上のオーガニック精油から、

精油を知り尽くした講師が楽しくご紹介いたします。

 

オープンキャパス、ガイダンス、個別ご相談会を随時開催しております。

 

 

自然療法の国際総合学院IMSI オープンキャンパスのご案内はこちらから

http://www.imsi.co.jp/session/

 

 

〜英国アロマセラピー資格取得と世界のセラピーを学ぶ〜

自然療法の国際総合学院IMSI

http://www.imsi.co.jp/

✉E-mail: info@imsi.co.jp ☎Tel: 0120-458-234

 

0
    コメント
    コメントする








       

    PROFILE

    THE INTERNATIONAL MEDICAL SPA INSTITUTE

    BACK NUMBER

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    CALENDAR

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    SEARCH THIS SITE

    MOBILE

    qrcode

    OTHERS